FIRE暮らしの独り言

ゲーム好き資産4億円超え若輩投資,投機家のメモ帳

投資アドバイス

「リビアン」の株価は高過ぎるのか?

どうなるリビアン 今日は日本はお休みということで、株に関わりつつ簡単な話題でも話そうと思います。今回は今月上場したばかりの「RIVIAN」のお話。恐らく今全世界で最も投資家の注目を集め、最も思惑が渦巻く銘柄なのではと思います。EVメーカーとしてはテ…

FIREの教科書「住宅」編

今回は家 思いついたら更新する教科書でも何でも無いシリーズその2。今回は住居、住宅、家のお話。実はこの文章書くのは2回目で、1回目はブログの不具合か消えてしまった。その為文章に対するモチベーションが著しく低下してのスタートなのをご理解頂きたい…

ゲームをしながら市場を眺め、投資やデイトレードをする理由

メモ書き程度に デイトレードだけで生活していけるか?と聞かれたら、答えはイエスだ。既にある程度余裕があるということもあるが、例えば総資産が1000万だったとしてもやっていける自信はある。そんな豪勢な暮らしをしてるわけじゃないし、親族含めそういう…

FIREの教科書「車」編

今回は車 ふと思い立った時に更新するシリーズ。今回は「車」の話。おじさま向けの雑記を読むと未だに「車」や「時計」の特集が掲載されているが。未だにと言ったのはもうそういった価値観は古くないかな?という想いがある為だ。とはいえ自分も車は好きだ。…

ビットコインへの投資スタンス

活況 数年前ビットコインが200万を付け暴落し、他のアルトコイン等も巻き込みブームは過ぎ去ったと多くの方が思ったのでは無いでしょうか。自分もあの時は仮想通貨に対する理解が浅く、対岸の火事のように見ていました。当然売買はしていたのですが、値上が…

増える「SNSを多用する社長」に投資家はどう対処すべきか

最近多いよね あの大国アメリカの大統領ですらSNSを使うんですから、そりゃ企業の社長だって使ったっておかしくは無いのですが、SNSを「多用」する社長は年々増加傾向にあるなと感じます。この世の全ての社長がSNSのアカウントを持つのも時間の問題なんでし…

「ゲーマーは株式投資に向いている」は本当か

そんなことを言われ… 何故人は「無心でインデックス積み立てれば良いのじゃよ…」ってアドバイスしても自分の好きなジャンルの個別銘柄を買って失敗してしまうのか…という愚痴はさておき、「日本で有名な投資家ってゲーマーが多いよね」なんて話をされました…

ここ10年の大発会、大納会の値動き

年末ですね 今年はいつにも増して波乱の一年だったかと思います。そんな一年ももうすぐ終わろうとしています。株の方は中々にとんでもない相場が形成されたということもあり年末年始の値動きも気になるところなので、直近10年の大発会と大納会の値動きでもメ…

株式投資で負けを極力減らす為の心構え

お休みですね 本日は勤労感謝の日、日本の株式市場はお休みですしあまり外出も難しいなという環境なので、ここはひとつ初心に帰るといいますか、自分が投資やトレードで大事にしている心構えでも幾つか書いていこうかと思います。自分はデイトレードで殆ど損…

株式アナリストの言葉はどこま信じるべきか

腐ってもプロ 買いなのか売りなのか、悩ましい相場が続いた時何か参考にならないかと答えを探すのは非常に良い心がけだと思いますが、正解が無いのが相場です。それでも正解が欲しい…そんな時は豊富な知識を持つアナリストや実際にお金を動かす証券会社のス…

来週の株式相場での注意点まとめ

日本株推移 詳細な数字はこちら TOPIXの動きが日経平均の今後の動きを若干先取りしているようにも見えますね。チャートや各種指標見ていると日経TOPIXはある程度調整して、マザーズがまた年末にかけて高くなりそうな感じがします。まあ今の日経平均はファス…

日経平均株価29年ぶりの高値。それでも空売りする?

ニュースにもなってましたね 夕食時に「株ドーンと上がってるらしいじゃん!」と言われ、そうなんだよねーと適当にあしらいましたが、29年ぶりの高値ですか。恐らく市場に参加されたり見ている方は全然そんな気がしないという意見が大半かと思いますが、結果…

大統領選後の株式相場で儲ける為の注意点

いよいよ 本日より2020年大統領選が開始となります。開票結果や速報は日本時間4日の午前から続々と出てくることが予想されますが、奇しくも今日は日本の市場はお休み。新規にやれることは限られていますので、過去の動きを振り返りつつ大統領選後の相場を見…

急落したマザーズ株は買いか否か

ここまでの流れ 年初より世界が一変し、経済を支えるため様々な政策が取られた結果、市場に大量の資金が流入しました。手広くやっている企業や大きすぎる企業は受けるダメージも大きく、世界の変化に迅速かつ柔軟に対応していくのは難しいとなると、物色の方…

株式投資のみで生きていくための注意点

「のみ」で生きる 株式投資の話をしていると、たまに「じゃあ株一本で生きていけるじゃん!」なんてことを言われたりします。確かに投資一本で生きている方は存在しますし、自分もトレードだけを行っていた時期があるので可能だとは思います。しかし投資一本…

場中の株価乱高下への対応策

ここから一ヶ月近く 毎度大統領選のある10月は自然災害だったり、軍事的な動きであったりと「何かある」ことが通例ですが、今回は「現大統領の体調懸念」という「何か」が起きてしまったようです。アジア、特に日本に株式市場は開場時間帯の関係で海外発の材…

この秋読むべき投資の書籍を紹介するよ

まあ家で本でも読もうぜ 多くの投資家が初心者から抜け出せなかったり、いつまで経っても思ったような利益を得ることができない理由の一つとして、基礎を忘れてしまうということが考えられるかと思います。地合いや世の中の状況、他の投資家の動向にばかり目…

大統領選に向けて個人投資家がすべきこと

あと2ヶ月ほど 波乱の幕開けとなった株式相場ですが、まだ根本的な解決には至っていないものの、一先ず直近の材料はあらかた消化しきったかと思います。いつ何が起こるかはわかりませんが、とりあえず目先の大きなイベントとしては「アメリカ大統領選挙」に…

DX銘柄への投資判断について

そもそも 最近よくDX銘柄という言葉を耳にします。経済産業省のDX推進ガイドラインによると、DXの定義は「企業がビジネス環境の激しい変化に対応し、データとデジタル技術を活用して、顧客や社会のニーズを基に、製品やサービス、ビジネスモデルを変革すると…

何故自分は「投資において他人の発言を気にしてはいけない」と言うのか

毎度のことながら 本ブログでは度々このことに言及しており、常に自分の考えを信じて、私含め他人の意見を鵜呑みにしてはいけないと言っています。勿論記事を書く時は何も誰かをハメ込もう騙してやろうと思って書いているわけではなく、誰かの役に立てたらと…

グロース株、バリュー株という線引について思うこと

誰が言い始めたのか 最近やたらと見聞きする「グロース株」「バリュー株」という言葉。どちらも意味は文字通りでグロースは成長性が見込める企業の銘柄、バリューは価値に対して市場では割安な価格が付いている企業の銘柄に付けられるものとなっています。わ…

結局今、何に投資をすれば良いのか?

わからないのもわかる 世界を襲ったショックによってあらゆる投資商品が下落し、リーマンショックの再来かと身構える方が殆どだったかと思いますが、蓋を開けてみれば世界的に強力な下支えがあり、明確な2番底3番底が無いまま株価は高値圏に戻ってきており、…

知人への投資のアドバイスをする時に気をつけること

増えてきた ロビンフッダーなんて言葉も産まれたように、世界的な混乱と緩和によって個人の資金が投資へ向かう流れが加速しています。これは何も海外だけに限らず、日本でも口座開設数が増加し一旦新規受付を停止するなんて証券会社もあったかと思いますが、…

株価が下がりそうな時にインバース型ETFを買わない訳

誰しも通る道 今年はじめに相場を襲ったショックから数ヶ月が経過し、株価はショック前の高値に殆ど戻りつつあります。各社の決算を見てもわかる通り、未だ実体経済は回復とは程遠いので今の株価は高すぎると感じ、どこかで調整が来たり相場が冷静になるだろ…

決算ギャンブル、やめてみたらどうでしょう?

お試し1回位は良いけれど 今週で大体の決算が出尽くすタイミングですが、いつも以上に決算への反応が混沌としているように見受けられるので、初心者への注意喚起がてら少しメモしておこうかと思います。決算の内容を期待して株を買うという手法は誰しもやっ…

「負け続ける投資家」からの脱却法

コツコツドカン 勝ち負けという言い方をするのはあまり好きでは無いですが、国内外問わず思ったよりも投資成績が伸びない、または結局マイナスになってしまうという人は多いかと思います。理由はそれぞれあるのでしょうけれど自分が眺めている限り、殆どの人…

来週の決算が気になる企業メモ(8月11~8月14日)

8月11日(火) [3088]マツキヨHD 訪日客の減少と営業時間の短縮等、昨今の影響をかなり受けているようなので前回の決算同様厳しい数字が予想される。短期的には売られすぎ傾向なので、サプライズや数字が思ったよりも悪くないようであれば決算を機に上昇へ転じ…

急落するインテル株を買おうかな?

容赦ない 半導体最大手のインテルが23日の決算発表後、急落しています。新製品の生産プロセスに遅れが出ており、7ナノ製品の販売が予定よりも1年ほど後ろにズレる為、それを嫌気されてのことのようです。株価は以下のような感じになりました。ライバル企業の…

投資メディアを読む際の注意点【今日の独り言】

一体何を見たら… 投資を行うにあたって参考となる情報を扱う投資メディアは今や非常に膨大な数となっており、どれを見たら良いか、何を誰を参考にしたら良いかに非常に悩むかと思います。皆意見が一致していれば迷うことは無いのですが、売りだ!って言って…

ウォーレン・バフェット氏のこと気になる人多すぎ問題

オハマの賢人 尊敬する投資家と言えば国や年齢問わず「ウォーレン・バフェット」氏の名前がまず始めに挙がるでしょうと断言しても良い位、彼は世界中の投資家の憧れの存在です。彼の一挙手一投足には毎回注目が集まりますが、どうも彼のことを気にしすぎて大…