FIRE暮らしの独り言

ゲーム好き資産4億円超え若輩投資,投機家のメモ帳

それでも今の相場で「デイトレ」で稼ぎたい人へ

f:id:cuptan:20200401173005p:plain

今みだりに相場に参加すると火傷じゃ済まないので落ち着いて欲しいということは何度もお伝えしていますが、それでも参加したいという人はいると思うので、そういった方へ向けたアドバイスでもしようかなと思います。というわけで今回は恐らく誰もが興味を持つであろう「デイトレード」について。

その名の通り一日の間に売買を1回~複数回行って利益を積み重ねる手法です。上手くハマればたった数時間の間に莫大な利益を積み重ねることが出来るものの、その逆もありえるということで、割と難易度と危険度が高い印象を持つかと思います。

自分も基本毎日デイトレード(もしくはスキャルピング)を行っていますが、大きく損を出すことはありません。というのもある程度コツがあるのでそれさえ守っていれば意外と安全で、今のような相場でこそ力を発揮する手法だと思います。

そもそも基本的に毎日参加する必要も毎日利益を出す必要もありませんので、軽い気持ちで臨みましょう。デイトレで負けない為には勝てる時だけ触れば良いんです。勝てる時というのは様々なパターンが存在しますが、例えば本日2020年4月1日の相場はかなり勝率が高い動きでした。

細かな理由や動きは省きますが、株価を上げたいのか下げたいのかがハッキリしている時だけ触っておけばまず間違い無いです。どちらかに傾いている時というのは、余程の材料がない限りその傾きが変わることはありません。

デイトレで余計な損を出している人の多くは、この傾きが決まる前の方向感の無い時にしびれを切らしてポジションを取ってしまい、いざ動きが出た時についていけなくなってしまったり、傾きの波にのまれて損を拡大してしまったりするんだと思います。

大事なのは方向感です。勿論それを敏感に検知することはある程度の練度が必要ですので万人が今すぐ出来ることでは無いですが、慣れてしまえば容易にポジションを取ることが可能なので、一つの参考として頂ければ幸いです。