FIRE暮らしの独り言

ゲーム好き資産4億円超え若輩投資,投機家のメモ帳

「タコピーの原罪」を読んで

f:id:cuptan:20211231085709p:plain

はじめに

粒ぞろいという言葉が適切かはわかりませんが「少年ジャンプ+」は割と容赦なかったり、尖ったりしている作品が多いような気がします。これ本誌でもやってけるんじゃと思う位物凄く画力高かったり、絵は荒削りながらお話は物凄く面白かったりと様々な才能が集まる場所になってますね。

それで

連載作品全てをチェックしているわけでは無いので、話題には少々遅れ気味になることが多いのですが、最近何だかやけに「タコピーの原罪」について話す方が増えてきたり、知人のLINEアイコンが謎の可愛いタコになってたりと、

もしかして流行ってる…?と感じ始めたので読んでみることにしました。幸いなことにまだ話数も多くないので余裕で追いつけそうで助かりました。これで話題について行けるぞ。

………
……

あっごめん無理かも
無理かもぉ

今の自分にはこの物語は抱えきれない多分。何だか知らんが一話読むごとに自分の心の中からぞわぞわとおぞましい何かが這い出てきそうな気分になる。これを毎週読むにはその「何か」をどうにかする方法を見つけなければならないが、現状どうすればいいかわからねえ…。

元から小さい子どもや無垢な生き物達が主役になる作品にはめっぽう弱いタイプの人間なので、今後物語がどう展開していこうと情緒をめちゃくちゃにされてしまうような気がする。ああ…でもなあ一度読んじゃったしなあ…気になるけど手が出せない…ああでも!みたいな感じで付き合っていきそうです。