FIRE暮らしの独り言

ゲーム好き資産4億円超え若輩投資,投機家のメモ帳

今週の相場所感 波乱の週

f:id:cuptan:20180723181841p:plain

今週も月曜の相場が終了しました。
相変わらず商い低水準の相場ですが思うことでも書こうかなと。

日銀金融政策決定会合待ち

先週頭から結局コレに尽きるかと思います。
夏枯れのような様相を見せていますが、手控えによるものかと思うので
まだ夏枯れなのかサマーラリーなのか判断するには時期尚早かと。

決算も本格化していますが、随分と極端な動きをするので
大口や機関も夏休みに入る為、業績がどうであれ利確すっか的な
かなり雑な動きをしているので、現在の市場の動きは為替を含め
壊れているというか、正常では無いような気がします。

歪んだ相場がいつ修復するかはわからないので注意は必要ですが
今の所225だけが売り仕掛けられて、表面だけを見て狼狽えた個人を
食い物にしているだけなような気もしますので、揺さぶられないよう注意です。

全体的には為替含め底が硬いイメージですし、
自民党の総裁選も予想通りの内容となりそうなので
ポジティブな内容もチラホラ出てくるので、何かを切っ掛けに
一気に上を目指すシーンがあるような気もします。

現金比率を高めた方が安全かとは思いますが
自分はリスクを取って買っていってもいいターンかと思います。