ゲーマー投資家の独り言

ゲーマー投資(投機)家の独り言

吉本興業のスポーツ参入について思うこと

先日の話になりますが、
吉本興業 e スポーツ事業概要発表記者会見が開催されました。
1ゲーマーとして思うことでも書こうかと。

news.yoshimoto.co.jp

喜ばしいことだと思います

記事を読んでいて気になったのはこの部分

タレントマネジメントをはじめ、エンタテイメントに関わる企画・制作・流通・育成・PRなど国内、海外で展開する事業、プラットフォームを、e スポーツにおける様々な事業領域に活用することで、e スポーツにおけるビジネスエコシステムを構築し、日本のエンタテインメント界における新たな産業創出に寄与していく考えを表明しました。

「新たな産業創出に寄与」ってとこをしっかりとやっていって欲しいですね。

何となく気に入らないという方も多そう

気持ちは凄くわかります。実際会見を見ていても「お笑い」感が抜けないというか
あくまで金儲け、ビジネスなので「本気」でゲーム業界を盛り上げる気なんて無いんじゃ?
と思わせるような場面がチラホラありましたし。

ただ、既にゲームをやっているプレイヤーや
ゲーム関係者だけで業界を盛り上げるのには正直限界があるかと思うので、
こういった新たな風にはしっかりとウェルカムするべきだと個人的には思います。

ここ1~2年が勝負

じゃないかと個人的には思います。海外に比べeスポーツやゲームに対する理解は
かなり遅れを取っているかと思いますので、さっさと整備しないと
選手や環境が整う頃には世界的に「もうeスポーツなんて下火だよな…」という
状況になってもおかしくは無いかと思います。

期待しましょう

これを機に様々な企業の参入やプレイヤー人口の増加を祈っています。

未だに「ゲーム」というものに対してはネガティブなイメージが強く、
世間的には「本気でやればやるほど」引かれたり貶されたりするので
周囲の意識が変わって、努力しただけ認められる世界になるといいですね。

余談ですが去年、VCしながら殆どゲームをしない友人と
EVO2017のときど選手の試合を見ていました。
丁寧に解説した甲斐もあって、決勝戦なんかはかなり白熱して見ていましたよ。
SFVでは無いですが、今は一緒にモンハンをプレイしています。
さてそろそろBLOODBORNEでもやらせるか…