FIRE暮らしの独り言

ゲーム好き資産4億円超え若輩投資,投機家のメモ帳

1月の直近IPOの値動きメモ 生き残ったのは?

f:id:cuptan:20211231085709p:plain

はじめに

昨年は11月、12月とIPOラッシュとなり、非常に株価が大きく動きました。数日で倍になったものや、そうでなかったものもあり、業績云々は関係なく、値が動くから参加者が増え、また値が動くの繰り返し。

そんな狂喜乱舞から年が明け、まもなく一ヶ月が経過しようとしています。流石にIPO銘柄の市場も冷静になってきただろうということで、その後の株価をメモしてみました。

12月IPO

f:id:cuptan:20220123104603p:plain

現状初値を上回っているのは
[7133]ヒュウガ
[6524]湖北工業
[4125]三和油化工業
[9212]GEI
[4263]サスメド

割と渋めな銘柄が残っていますね。一部にはファンドによる大量保有報告から上がっている銘柄もあるので、業績どうこうでは無いものもありますが、個人的にはヒュウガが頑張っているのが意外です。

11月IPO

f:id:cuptan:20220123104612p:plain

現状初値を上回っているのは
[4412]サイエンスアーツ

遂にGRCSが陥落しました。サイエンスアーツも初値を上回っているとはいえ、段々と初値に接近しつつありますので、こちらもまた一ヶ月後には随分景色が違っていそうですね。まあこれを書いている段階では地合いも中々難しくあるので、先のことはわかりませんが。