FIRE暮らしの独り言

ゲーム好き資産4億円超え若輩投資,投機家のメモ帳

【2022/01/06】本日の東京株式市場メモ【大荒れ模様】

f:id:cuptan:20220106150256p:plain

本日指数3分足

f:id:cuptan:20220106150305p:plain

相場所感

今日はデイトレード無し

FOMC議事要旨によって米国株が下落。その煽りを受けてか日本株も大幅に下落しています。予期できなかったのかと嘆く方も多そうですが、相場全体が盛り上がってる中レーザーテックやフェローテックが小幅に下落したりといった動きになっていたのを見ると、こうなることはある程度見越してのポジションだったんでしょうね。

今日は更に沖縄のオミクロン株感染者が980人という報道も場中に出ていた為、余計に相場を冷やす展開になってしまったのかもしれません。こうした下げの時に、「いや、感染拡大についてはもう織り込み済みだ」なんて意見も見られますが、例え織り込み済みであっても都合よく掘り返されるのが相場というものなので、あらゆる可能性を考えていきましょう。

ソニーに関してはEV報道上げどころかここ2日の上げを帳消しにしてしまっています。反面トヨタは底堅く、どのような分野からの参戦があるにせよトヨタの優位性は揺るがないということでしょうかね。ここまで下げなくてもって感じですが、「EVなんかやって本当に大丈夫?転ばないか心配だな」という懸念も出てきているからじゃないでしょうか。

今週はこの後ISM製造業、雇用統計と様々な経済指標が出てきますので防御力高めで。SNSの方には投稿しましたが今日の下げの反発を取っても、金曜引け前には手仕舞うといった形でもいいんじゃないでしょうかね。

というわけで今日はこんなところで。
それでは次回の相場でも貴方に良いことがありますように。