ゲーマー投資家の独り言

資産三億円超え若輩投資家のメモ帳

副業を友人から受けるリスク

f:id:cuptan:20210907195139p:plain

副業というテーマについてブログで触れるのは今回が始めてでは無いが、「ココナラ」の件もありあれから色々記事を読んだりしていて少し気になったことがある。

それは「友人の紹介で副業を受ける」という話。言い方が悪いかもしれないが、儲け話というのをリアルの友人に持ち出すと警戒され、場合によっては絶縁なんてこともあったと思うのだが、時代は変わったなと。

チャンスというのはいつどこで出会うかわからないものなので、友人経由で思わぬ可能性が広がることはあり得なくは無い。ただ「ウマい話」というのはそうそうやって来ず、来たとしても大概が罠であるので、それが本当にチャンスなのかを判断する眼と嗅覚は鍛えておいた方が良い。

仕事を受ける際も、友人だからということでなあなあにしてはダメだ。しっかりと手順を踏んで契約し、いつもやっている仕事と同じように行わないと確実にどこかでトラブルに遭う。そんなことで友人との関係も壊したくはないだろう。

また、その仕事は最終的にどこに繋がるのかも確認しておきたい。自分がした仕事がどこかで誰かを傷つけたり、悪いことに使われたりは嫌だろう。