FIRE暮らしの独り言

ゲーム好き資産4億円超え若輩投資,投機家のメモ帳

自分は本当に「出る杭」なのかを考えよう

f:id:cuptan:20200912183230p:plain

ことわざ

「出る杭は打たれる」ということわざがあります。才能や手腕があり、他の追随を許さない程抜きん出る人は他人から非難されたり、憎まれたりするものだという意味だそうです。世知辛いですねえと思いますが、最近はこの「出る杭」を自分のことだと誤解している人が多いような気がします。

あくまで個人的な考えですが、出る杭というのは結果として「出ている」というだけで、自ら出ようとする杭は本来の意味とは違うような気がします。そんな本来の意味とは違う意味の「杭」であることは、あまり良い結果を生みません。

打たれる程の杭になるという意気込みは良いと思いますが、そうなるのは日々の積み重ねが大事です。急に飛び出ることはありません。極端な行動に出ても行き付く先は他人が羨む「杭」では無く、おそらく「ささくれ」のような何れ身体から排出されてしまう異物になってしまうことが殆どでしょう。

その時はその一瞬は目立ち脚光を浴びるかもしれませんが、それで終わってしまわないよう身の振り方は考え、一時の感情に振り回されて自分の未来を壊さないよう気をつけて欲しいですね。本当に、本当にお気をつけ下さいな。