FIRE暮らしの独り言

ゲーム好き資産4億円超え若輩投資,投機家のメモ帳

株の売買で過去のデータは当てにならない?

f:id:cuptan:20200415120401p:plain

~ショックのような相場になるとわけのわからない動きをするものなので、売買に悩み過去のデータを参考にする人も多いかと思いますが、人によって過去にこういった動きをしたからといって今回も同じとは限らない、昔は昔今は今と参考にならないと言う人も居ますが、さてどうなんでしょうね。

確かに全く同じ動きになることはほぼありえません。様々な要因よって成り立っていますし、状況もまるで違いますしね。自分も値動や値幅に関しては過去のショックで10%下げた!とか具体的な数字はあまり気にしていません

ただ、参考になることはあります。値動きというのは様々な思惑や心理等によって動くので、過去にこういったことがあった際に投資家はどう思いどう動いたかは結構参考になります。人の心理というのはどの時代においてもあまり変わらないので、売買の大半がAI等の機械的なものにならない限り、毎回毎回大体同じようなことをやっています。

人の心理というのは非常に傾きやすく、その傾きで相場の流れが作られ値動きが形成されるので、こうなった時投資家は人々はどう動いたかのデータというのは割と役に立つものです。数字は追いかけず、人を追いかけましょう