FIRE暮らしの独り言

ゲーム好き資産4億円超え若輩投資,投機家のメモ帳

株価が膠着した状態の時はどう動けば良いの?

f:id:cuptan:20200409120133p:plain

特に方向感が無く、下げもしないし上げもしない所謂「ヨコヨコ」と言われるやつですね。一定の価格を上下しているので上手く乗りこなせば売りでも買いでも利益が得られると感じることもあるかと思いますが、ハッキリ言って株価が膠着した状態の時は触らず様子見が基本です。

ヨコヨコの状態というのは上下どちらに値が動くかわからない状態で、どちらかに飛ぶ為の力を溜めに溜めています。天井の可能性もあるし底の可能性もあるという確率が半々に近い状態は実は物凄く危険な状態です。

方向を当てられたら物凄いチャンスではありますが、もし間違っていたら物凄い損を被るわけですし、ポジションを間違えたので急いで逆のポジションを取ったら、実はまだ方向感は出ておらずヨコヨコ継続中で売りでも買いでも損が出たなんてこともザラにあります。

比較的安全に細かな利益を積み重ねることが出来る…のではなく、実際はいたずらに振り回されて細かな損を重ねるのがヨコヨコの相場です。実は安く買って高く売るくらい難易度が高いんですよ。なので自分はオススメしていません。

この記事を書いている段階では上下にサーキットブレーカーが発動し、毎日株価が1000以上上下する相場から一旦落ち着いた状態なので、ヨコヨコでも利益を…と息巻く気持ちはわかりますが、少し頭を冷やして感覚を取り戻しましょう。利益を重ねる為に大事なのは損をしないことと、方向感が出た時にしっかりと乗れるようにじっと耐える力ですよ。頭と尻尾はくれてやれです。