ゲーマー投資家の独り言

投資家の皮を被ったトレーダーが日々思うこと

本日の売買銘柄と相場の感想 弾劾訴追が与える影響は

f:id:cuptan:20191219124731p:plain

日銀の現状維持はまあ既定路線なのであまり材料にはならなかったようですが、米下院でトランプ大統領の弾劾訴追決議案が賛成多数で可決されたということで、こちらに大きく反応した感じですね。政治関連の混迷にかんしては海外勢は嫌う傾向があるので、まあ下げは仕方ないかと思います。弾劾成立となるには上院で過半数を取らないといけないわけですが、現状を見ると支持率は高いですし、成立は中々難しいかと思います。

ソニー(買い)→(利確)
ソフトバンク(買い)→(利確)
マクアケ(買い)→(利確)

実際のところ、影響はどうなんでしょうね。仮に成立すれば大統領の一挙手一投足に震える必要が無くなるので相場にとってはプラスに見えますし、成立しなくても現状の政権が安定で盤石とみなされて、これまたプラスなんじゃないかなと思います。とりあえず訴追が可決されたので、上院での裁判までは大統領も支持率を落とすようなことは控えると思うので、年明けまでは特に大統領発信の材料への懸念は薄らいだのかな。