FIRE暮らしの独り言

アーリーリタイア済み個人投機家の備忘録

ハロウィン参加に潜む「リスク」について考える

f:id:cuptan:20191028140616p:plain

今年もまたこの季節がやって来ましたね。
去年はまあ色々とあったので、一般的にこのイベントは
あまり印象がよろしくないと思いますが、何事もなく終わって欲しいなと。
日付の関係でピークは昨日みたいなことも言われてましたし
多少騒ぎもあったようですが、これ以上は何も無いよう祈っています。

個人的には「仮装」することとと「外に出て騒ぐ」ことに
まだ魅力を見いだせていない為、今後も参加することは無いですし
昨今の動きを見ていると、参加することは非常にリスクがある行為
な気がして注意が必要だなと思っています。

ハロウィン自体は悪い行事では無いですし、歴史について調べると
非常に興味深い内容がたくさん出てくる為、好きではあるのですが
ここ数年ニュース等メディアで取り上げられる内容は
ハロウィン=事件や騒ぎといったものばかりで、ハロウィンに対する
世間一般の人々の印象は、お世辞にも良いとは言えないかと思います。

これも悲しい話ではありますが、日本各地で行われている
ハロウィンに関するイベントが全て悪いはずは無いのに、
ごく一部の素行の悪い人々によって、まるでハロウィン全てが
悪いように感じる人は、残念ながら少なくないのです。
情報元がニュースのみのような人は特に印象が悪いはずです。

そうなっている以上、渋谷といった目立つ場所でハロウィンに参加
することは非常にデメリットの多い行為と言えるでしょう。
自分は悪いことをしていないのに、素行の悪い参加者のせいで
「渋谷に集まった人全員」という大きな括りで見られてしまいますしね。

仮装をしているとは言え、不特定多数の人が撮影、動画配信をして
いる以上、一切映らないということは無理な話でしょうし、
勝手に撮影されて勝手に拡散されてしまうことだってあるでしょう。
それを学校の先生や会社の人に見つかって…なんてことも想像できます。

ハロウィンで騒ぐな参加するなとは言いませんが、
その一時の楽しさと引き換えに、今後の自分に悪影響が出ないよう
じゅうぶん注意して欲しいなと思います。