FIRE暮らしの独り言

ゲーム好き資産4億円超え若輩投資,投機家のメモ帳

10年以上前、日本のゲーム業界は終わったと思った

f:id:cuptan:20190412212951p:plain

ゲームに関しては厳しい家庭であったので、全く経験が無い
というわけでは無いけれど、他の人より触る頻度は少なかった。
当然買わせても貰えず、友人宅か、借りてプレイがメインでした。

学業を頑張ったおかげで、自分で購入することが許され
それからはもう貪るようにゲームをプレイし買い漁った。
その後、XBOXを購入し「BIOSHOCK」というゲームをプレイした時
「ああもう日本は海外に勝てないんだな」と悟った。

日本のゲームが好きだったし、海外のキャラデザインはお世辞にも
美しいとは思えず食わず嫌いをしていたのだが、一気に概念が壊された。
こんな面白いゲームがあったんだと感動し、それからはDEAD SPACE
FALLOUTGEARS OF WARと海外のゲームだけを買い漁るようになった。

まだ邦楽聞いてるの?これからは洋楽でしょ。みたいな感覚。
これからは洋ゲーっしょとか、自分も周りに言っていたかもしれない。

10年程経過して、自分は今洋ゲーだけをプレイしている。
ということにはならなかった。これに関しては本当に嬉しい誤算だし
あの時の自分に対して「ざまーみろ!」と煽ってやりたいくらいだ。

浮き沈みは勿論あるし、
どこかと何かと比べられて悔しい思いもするかもしれない。
でもどのメーカーも負けないで欲しいし、頑張って欲しい。
買うことでしか応援出来ないのが非常に歯がゆいし、他にも何か出来ないかなと
度々思うこともある。だからとりあえずここでエールだけは送っておきたい。

これから10年経っても僕は日本のゲームを楽しんでいたいので
これからも宜しくお願い致します。ARIGATO!!