ゲーマー投資家の独り言

ゲーマー投資(投機)家の独り言

毎年株で1000万稼ぐ自分ルール「投資のコミュニティには参加しない」

f:id:cuptan:20190304151132p:plain

最近やけにブログに設置したフォーム宛に投資関連の
広告設置等の問い合わせが来るので、思わず100万ルール記事更新。
今回は投資のコミュニティについてのお話となります。
あ、因みにめっちゃ報酬が良いお仕事以外は受けないのでご了承の程。
理由は下記で説明します。

投資を始めてまずは皆さん何をするんでしょうか。
恐らく本を買って勉強とか、有名投資家と同じ動きをしてみたりとか
ラジオやテレビの投資番組を参考に見たりとかでしょうか。

最初は案外うまくいくもので、段々とそれが重なって慢心してきたところで
ズドンと落とし穴が来るものですが、その落とし穴に引っかかった際に
どうやって抜け出すかを考えた時、従来参考にしていたものはアテにならない為
新しい情報を求めて投資のセミナーやコミュニティに参加しがちです。
答えはシンプルですし、その落とし穴は自分が掘ったのに気付かないまま行動してしまいます。

非常に穿った考え方を言って申し訳ないのですが、
お金が絡んだコミュニティってのはその落とし穴を参加者全員で掘り合うものだと思うので
自分は一切参加していませんし、これからも参加するつもりはありません。

人からお金を集めて投資を仕事としてやっているのであれば別ですが
「個人」投資家ってのはどこまで行っても孤独であるべきだと自分は思います。
自分のお金を自分で運用して、利益も責任も全部自分が背負うから楽しいんじゃないですか。

基本的に誰しも考え方は合っているんですよ。
それなのに様々な外部からの情報によって、いつしか自分の考えでは無くなってしまった
誰かの「考え」を基に投資するから損をするんです。最初は合ってたのに。

そういった判断を鈍らせる要因の一つが投資のコミュニティ。
これはまあ投資以外にも言えますが、「所属、参加しただけで特別になったような感覚」
を覚えてしまうと、人間成長は止まります。特にお金の絡んだコミュニティは
こういった「人を気持ちよくさせる」ことに特化しているため危険なんですよね。
勿論全部が全部そうでは無いので、参加することで成長できる場所もあるでしょうけど。

そもそも、本当に参考になる意見や相場感を持っている「本物」は
そういった場所には殆ど参加しません。だって必要無いもの。
充分お金も持っているし、投資に関するお仕事をしているわけでも無いので
セミナーなんか開く必要も無いですしね。人前に出るなんてリスキー過ぎます。
メディアに露出するプロは、そういった道の「プロ」だと自分は思っています。

それでもどうしても投資やってる仲間が欲しいのであれば
投資の話を殆どしない趣味のコミュニティなんかが良いかと思います。
全員投資やってるけど、お互いの資産に殆ど興味ない感じの人々が集まるのが理想です。
ゲームやりながら「あの銘柄の値動きウケるよな」「あれは笑ったわ」位の
投資が雑談のネタ程度にしか扱われないコミュニティってのは、お金最優先じゃないので
コミュニティ自体が崩れにくく、案外そういった場の方が為になる意見が聞けるもんです。

長々と書きましたが、あなたの投資の目的は何ですか?
仲間を作ること?お金を稼ぐこと?投資家って言いたいだけ?
目的とズレが無いか、今一度確認してみて下さい。