ゲーマー投資家の独り言

ゲーマー投資(投機)家の独り言

ポジティブになる為にネガティブを捨てる必要は無いと思う

f:id:cuptan:20190131210846p:plain

ネガティブな自分が嫌、とかネガティブなところを直したいとか
自分がネガティブであることをネガティブに捉えている人もいるかと思いますが
個人的には別にネガティブでも何も悪くは無いとは思います。
「改善したい」という向上心と言うか、気持ちは勿論素晴らしいですが。

ポジティブかネガティブか、そもそも二択で無くても良いのでは。
どんな人にもポジティブな部分とネガティブな部分があるわけで
極端にどちらかに偏ってしまうのがよろしくない状態であって
要はどちらもバランスよく持っている状態がベストだと自分は思います。

ポジティブになりたいネガティブさんは、ポジティブになろうとせず
自分の中にあるポジティブさをゆっくり育てるのに徹すると良いかも知れません。
ポジティブの量をじわじわ増やすことでバランスを取る感じですね。

人の心や性格はカードの裏表のようにハッキリとはしないものなので
極端な行動をして更に深く暗いところへ落ちていくようなことだけは避けて欲しいです。
もうきっと何百万回も言われていることだとは思いますが
まずは自分を認めて愛することです。
自分も「ご自愛」とかサッパリ理解できませんでしたしする気もありませんでしたが
とても重要なことだということを後々身をもって体感しました。