ゲーマー投資家の独り言

ゲーマー投資(投機)家の独り言

サイバーエージェント社長のブログ記事がよくわからない

f:id:cuptan:20190130215413p:plain

随分前にこのブログでもサイバーエージェントの株は買いなのか
という内容の記事を書きましたが、その際には「abema辞めたら買うわ」
的なことを言っていましたが、abema以上にゲームが伸び悩んでいるんですね。
知人の息子が今年から御社で働くんですが大丈夫ですかね?

ameblo.jp

abema自体要らないんじゃね?という考えは今でも変わっていません。
フロンティア精神に溢れる荒削りなチャンネルが多いのが魅力でしたが
最近はそういった面白さよりも利益を優先した改革に踏み切ったのか
本当にユーザーが必要としているチャンネルを閉鎖につぐ閉鎖で
結局テレビと何ら変わらないじゃんというところまで来ています。
netflixやhulu、amazon primeに何一つ勝てていない印象ですね。

ゲームに関しては波がありますし、大人気タイトルも何れは廃れる運命なので
継続的に面白いゲームを打ち出していける力がこの会社にはあるとは思いますが
お互いを食い合うようにリリースラッシュするのは避けてほしいですね。
後はコンシューマーにも力を入れたほうが良いかと思います。

で、肝心の社長のブログを見て「やっぱこの銘柄怖いわあ」と思ったのは
立派なビルに引っ越す前に社内外に危機感をアピールする、という部分と
「悪材料を全て出し尽くす」という言葉を社長が使っている点ですね。

危機感アピールは単純に意味がわからないのと
社長が悪材料出尽くしとか言うなよ…という一投資家としての見解です。
言い訳とまでは言いませんが、何だかふわふわしてませんかね。

結局の所業績が奮わない理由を完全に理解できてる人が居ないような気がして
とりあえず株主の皆様へ何か言わないと…!でブログ書いているようにも思えます。
とりあえずもうド派手なお金の使い方はせずに
もう一度初心に帰ってコツコツと積み上げていった方が良いんじゃないですかねえ。
このままだと引越し先から早々に移転しそうな気もしてきました。