FIRE暮らしの独り言

ゲーム好き資産4億円超え若輩投資,投機家のメモ帳

自分流「ストレス発散法」

f:id:cuptan:20190117012355p:plain

この投稿を書いている時点での時刻は夜中の2時間02分。
どの世界にこんなド深夜にブログ更新するやつがいるんだって話ですが
まあとある事情で少しの間ヒマなので文字を打っています。

タイトルの通り今回お話するのはストレスの発散方法について。
人それぞれ色々あるかと思いますが、自分はまず深夜に車を走らせます。
走らせると言っても暴走するわけじゃ無いですよ。ルールは守ります。

昼間にドライブせず何故皆寝静まった深夜なのかという話ですが
理由は幾つかあり、まずストレスを抱えたままベッドに入って
ストレス明日に持ち越したくないのが一つ。(実際はもう「明日」なのだが)

次に深夜は極端に人や車が少なく、無駄に気を使う必要が無いこと。
人通りの無い道走ればという意見が飛んできそうだが、それだと
いつも大勢がいるはずの道に自分一人、的な非日常感から得られる
高揚感と本当にしょうもない優越感が楽しめない。

目的地は特に決めず、とにかく大声で歌いながら走る。
勿論窓は締め切っているし防音対策も完璧だ。
メガホンでも使わない限り外に漏れることはないのは実証済み。
カラオケでもいいのだが、どうしても終了時間が気になるのと
自分が歌いたい曲の大半はカラオケに入っていないので却下。

歌うと腹が減ってくるので、ファストフード店やコンビニを見つけ次第入る。
ファミレス等でも良いのだが、これも上記と同じく終了時間が気になるし
入ったらいつかは出なければいけない、という当たり前のことが
何だかストレスに感じてしまうので却下。要は何でも自由で好きにしたいのだ。

ハンバーガーやおにぎりなんかを買って食べ、また車を走らせて歌う。
そんでまた目についた場所に寄っての繰り返しを疲れるまでやる。
家に帰ってベッドに入る頃にはそれまで抱えていたストレスは消え去り、
心地よく睡眠へと落ちることができる。

わざわざ深夜に起きて睡眠時間を削ってカロリーを摂取してなんて
不健康極まりないのだが、これが心の健康には効くのでしょうがない。
毎日運動しているし、食事にも気を使っているのでたまにこんなことしたって
問題ないはずだ。近頃はボクササイズも始めたし。

長々と書いてしまったが、車が暖まるまでの暇つぶしだったので勘弁して欲しい。
ではそろそろ、数カ月ぶりのストレス発散に行ってきます。