ゲーマー投資家の独り言

ゲーマー投資(投機)家の独り言

起業なんて会社に飽きたらやればいいんですよ

f:id:cuptan:20180612214705p:plain

何か世間では「起業おじさん」なる方が話題なようで。
最近は起業も選択肢として結構メジャーになりつつあるというか
それを目指す人にスポットライトが当たる気がしますね
良いことです。

しかし、起業ってのは結構面倒くさいものなのです。
面倒を嫌う若者には本来向かないものなのです。

その面倒事の大半をやってくれるのが会社なのです。
労働力を提供すればお金くれて、面倒事も引き受けてくれる。
実は会社に属するってのは実はとても楽なのです。
考えることの無いことのなんと素晴らしいことか。

なので、まずは起業も視野に入れつつ適当な会社で働いてみましょう。
ここでいう適当、ってのは何でも良いって意味じゃないですよ。
で実際働いてみると色々見えてくるものなのです。

月日が経ち歳と経験を重ねた時
ふと「何かしたい、しなきゃ」という衝動に駆られるかと思います。
誰しもこういった時期は来るものです。

その時、会社と起業を天秤にかけて
少しでも起業に傾くようであればやってみましょう。
それからでも全然遅くないですよ。
若さなんて実は大したアドバンテージじゃ無いのです。

みんなと違うことをしたいだとか
適当な理由だけでふらっと起業を目指すのはやめましょう。
破滅するか変な奴に目をつけられて破滅するかのどっちかです。

とんでもねえ程資金があるなら話は別ですが
衝動的に行動するのだけはダメですよ。
貴方のようなピュアな心で社会に挑む人を悪い大人は見逃しません。
くれぐれも気を付けてね。真面目に。