ゲーマー投資家の独り言

投資家の皮を被ったトレーダーが日々思うこと

Mourning Bride 1巻読んだので感想でも

クロノクルセイドワールドエンブリオで有名な
森山大輔氏の新作、Mourning Brideを買ってきました。

magazine-edge.jp

1巻の時点では何が面白いのかサッパリわからない

かなというのが正直な感想です。あくまで「1巻の時点」ではですが。
あえてやっているのかもしれませんが、物語上の重大な「謎」に
興味も持たせるような動線が描かれていない為、「先が謎が気になる!」
とはなりにくい感じが非常にモヤモヤします。

あえて読者の目を欺くような仕掛けの可能性もありますが…

2巻数以降感想がひっくり返る可能性はあるかも

1巻の時点ではお話は殆ど進まず、延々となぞなぞを解いている
だけなので、今のところは人にはオススメし辛いです。

お話の方向性が全然読めませんが
2巻以降の展開次第によっては真逆の感想を抱くことも
充分有り得ますので、そうなったらまた感想でも書こうかな。

とりあえず1巻は買ったので、引き続き
読んでいこうと思います。