FIRE暮らしの独り言

ゲーム好き資産4億円超え若輩投資,投機家のメモ帳

雑記

投資の授業について投資家が思うこと

投資に関する授業が学校で始まるらしい。自分は若い頃から投資の世界に足を踏み入れていたのだが、その自分から見ても当時の学校というのは投資、ひいてはお金のお勉強というのを全くと言っていいほど教えてはいなかった。なのでこういった動きは歓迎すべき…

エイプリルフールのリスク

昨年はとてもじゃないがそういった雰囲気では無かったが、今年は企業のエイプリルフールへの取り組みは少し戻ったようだ。一年に一度のことだし楽しみにしている方も多いだろうし、気合の入ったネタ作りは今後も期待したいところだ。ただ、年々エイプリルフ…

ありがとうやごめんなさいが言いたくない人に

自分も人のことは言えないが、ちっぽけなプライドが邪魔して素直に「ありがとう」や「ごめんなさい」が言えない、言いたくないときがある。良くないなあと思いつつもとっさに言葉が出なかったりするんだよね。そして後で反省する。でも前よりも随分改善はし…

アイドルのスキャンダル報道への立ち向かい方

昔からアイドル然り芸能人然り、そういった方々を好きになるという経験が無い。何故か画面の向こうというのは自分とは違う世界が広がっている感じがして、同じ世界に生きているように思えず、入れ込むことが出来ない。だからこそ、アイドルの熱愛報道を受け…

「キラキラネーム」について

事の発端はここで話すまでも無いし、定期的に燃えている印象なのでそれに関して特に言うことは無いのだが、キラキラネームか…昔は掲示板等で「DQNネーム」なんて揶揄されていたが、それに比べて表現が少しマイルドになったようにも見えるが実際のところは「…

子供の石蹴り遊びは早々に注意するべき

去年の今頃とは違い、子供達が奇声にも似た大声を出しながら下校する姿が見られるようになった。元気があるのは良いことだ。ああでも高校生にもなって小学生と同じように振る舞ってたらダメだぞ。あれは小さい頃にしか許されない特権だからね。そんな小さい…

バフェットの投資の裏側って何?

ザラ場中にボーッとSNSを眺めていたら、「オマハの賢人」ウォーレン・バフェットの投資の裏側に迫る!みたいな番組の宣伝が流れてきた。思わずため息をつきそうになる。何がため息かって、いつまでそればかりを追いかけてるんだって話。何度も何度も何回もバ…

週休3日になったら何がしたいですか?

過去記事より引用官房長官の発言により「週休3日」の足音が聞こえてきました。多様な働き方の推進は重要、とのことなので2日3日と数字に拘らず、働いている方が働きやすいように改善されていくのは良いことかなと。休みが増えることによる恩恵は人それぞれで…

嫌いなものが多い人はお金持ちになれない話

株や不動産に代表される「投資」には向いてる人と向いていない人がいる。これは間違いない。ただこの向き不向きは変わることがあるし、変えることが出来る。なので自分は不向きだろうなと感じても考え方を変えることで「向いている人」になれるので諦めない…

テイルズ、いつプレイするの辞めた?

最新作が来る 「新規参入が1ケタ台」というテイルズシリーズのプロデューサーさんの呟きが少し前に話題になりました。自分もゲーム系のニュースサイトでこの件に触れた記事を見かけ、結構ぎょっとしたというか、ちょっとどころじゃない驚きがありました。友…

彼氏の乗る「車種」の話

定期的に話題?になるこの話。恐らくウケるから繰り返しているのだと思うが、最近思うのは「彼氏」でなく「彼女」の乗る車の話にならないのは何でだろうね?さて、この話題を見る度に多少なりコンプレックスを感じたり、噛みつきたくなる気持ちが芽生える人…

「敷かれたレール」の話

自己啓発本等でみかける「レール」の話。大概が敷かれたレールは歩くなとか走るなとか、敷かれたレールを歩いていませんか?なんて問いかけに使われる。何だかそう言われるとレールから飛び出したくなってくるものだ。がしかし、経験上敷かれたレールからは…

「親孝行で」子を縛る不幸

親孝行と聞くと何を思い浮かぶだろうか。何かを買ってあげたり、旅行に連れて行ったり、孫の顔を見せてあげるなんてのもあるかもしれない。孝行をするされる、素晴らしいことだと思うがこれを「縛り」にはしてはいけない。未だに結婚や孫の顔を見せるといっ…

熊倉裕一先生の「Q&A」について

この作品はずっと手元に残しておきたいと思う作品はあるだろうか?自分は幾つかあるが、その1つが「王ドロボウJING」シリーズだ。勿論続編の「KING OF BANDIT JING」も含める。2つじゃね?というツッコミは聞こえないフリをさせて欲しい。この作品を知ったの…

「焼いてるふたり」が面白い

歳を重ねるごとに趣味趣向というのはある程度固まるというか、狭まるような印象もあるのだが、漫画に関してはそれこそ学生の時よりも読むジャンルの幅が広がっている。何かと揶揄されがちな異世界転生モノも読むし、あまり好きでは無いが喧嘩に明け暮れる若…

ガチャ煽りとか人権とか、本当にくだらないな!

前からなのかもしれないが ゲームに関してはやり始めたら日常生活をかなぐり捨てる勢いでとことんやるタイプなので、「ソシャゲ」と呼ばれる主にスマートフォンで展開されるゲームとは距離を置いてきた。理由は基本終わりが無いから。自分のようなタイプは本…

そりゃ感染も拡大するわなと感じたお盆。

まさかまさかの 去年の今頃は「来年は旅行とか行けてたらいいね~」なんて話をしている人達も多かったかと思うし、自分達もそうだったが、これはもしかして来年もこんな感じでは?と思わせるような状況になっている。少なくとも年末旅行なんて絶対無理ぃ。変…

新聞、読んでます?

投資を生業にしているとよく聞かれる「何新聞読んでます?」という話。今は新聞以外にもニュースサイト等があるので昔より頻度は減ったが、目上の方や多少お年を召した方にはまず聞かれる。若い人でもビジネスや投資、金融等に強くなる為に新聞を購読しよう…

若者ばかりが悪者にされる理由

またしても感染者が増加傾向で、第○○波という事態になってきた。以前も書いたようにもう数が増えた減ったで一喜一憂する段階ではなく、どう付き合っていくかを考えていく段階であるとは思うが、医療従事者の負担等を考えると増えないことに越したことはない…

誰だよ「フッ軽」なんて言葉作ったやつ~!

誰なんだよォー! あまりにも「フットワークが軽いとされる範囲」が広すぎなんだよぉ あと何でフットワークが軽いことがポジティブに捉えられてるんだよぉ 重い=悪いみたいな感じになっちゃうじゃねえかよぉ会うならせめて前日までに連絡欲しい 当日「今から…

そろそろ会社を辞めたくなったかな?

今年ももう残す所数ヶ月ということで、そろそろ会社辞めたいなあと漠然と思う新社会人の方も出てくる頃合いだと思う。別に根性なしだと言う気はない。人間生きていれば合う合わないというものはどうしても出てくるし、無理して続けるのが良い時もあれば悪い…

「日食なつこ」の音楽に手が止まる

ひとり部屋で作業をしている時は必ず何が音が無いと集中出来ない方なので、定額制音楽配信や動画の自動再生を使って音楽を流している。自分が全く知らない音楽と出会えるのが良い。そうして作業をしているとふと聞こえてくる音楽に手が止まる時がある。大概…

ジェンダーの問題は「商機」じゃない話

邪推かなあ 不公平、不平等、偏見等ジェンダーに基づき関係する問題に対しての取り組みはまだまだだとは思うが、世界的に前進しようとする流れがあるのは素晴らしいことだと思う。自分はジェンダーに基づく差別等を感じたことは無いが、感じたことが無いこと…

貴方のマッチングアプリが上手く行かない理由

引き続き 先日地下アイドルの子と話したついでに、マッチングアプリについても聞いてみた。自分は縁遠い世界だが、以前よりも市民権を得ている印象なので色々と聞いてみた。マッチしないとそもそも話も出来ないというのは結構シビアだなあと思ったが、上手い…

アイドルとの同棲について地下アイドルに聞く

私意外と知り合い多いのよ? ここ最近は性別問わずアイドルに関する報道が飛び交っていた印象を受ける。中にはアイドル好きにとってお辛いものや、そんなのわざわざ記事にする?というものや、真偽不明のものも多い。というわけで地下アイドルに「こんなこと…

好きでも無い人のYoutubeをチェックする理由

とは言いますが 別に「嫌い」というわけでは無いので、特段好きでもファンでも無いという感じでしょうか。対して思い入れも無いのに見て楽しいの?って話ですが、結果的に楽しかったな面白かったなということはありますが、そもそも楽しむ為に見始めてはいな…

何故あの人は炎上しても一定の評価を得られているのか?を考える

ありませんか? 過激な発言が目立ったり、目につくもの全てに噛み付くような物言いをしたり、「捕まってないだけの詐欺師」なんて面白おかしくイジられたり、海外に移住し顔出しやめて即撤回したり…誰とは言いませんが、好きと嫌いがハッキリと分かれるが、…

謎のNFTアーティストを演出してみて思うこと

やってみよう 「NFT」というものは随分と前から存在していたようだが、「NFTアート」を認識したのは今年から。何度も解説を読み、メディアの記事もチェックし、出品されているアートも閲覧させて頂いたが、「なんでそんなに高値になるのか理解出来ない」とい…

「FIRE」歴3年となって思うこと

いつから 自分が今の生活を始めた時は「FIRE」なんて言葉は無かったと思うが、経済的な自立と早期退職を組み合わせた言葉のようで、欧米の方から広がりを見せたもののようだ。FIREの条件に明確なものは無く、どうすればFIREなのかはよくわからないが、経済的…

我が家の愛犬の「噛み癖」の直し方について

あくまで我が家流 愛犬のしつけで苦労する項目は何個かありますが、今回は「噛み癖」について。我が家のミニチュア・シュナウザーも家に来た当時は生後二ヶ月ちょっとということもあってか、かなり手や足を噛まれ、家族の生傷が絶えませんでした。噛まれたら…