兼業投資家ゲーマーの独り言

兼業投資(投機)家ゲーマーの独り言

2018年10月11日下落は買い場かどうか

f:id:cuptan:20181009171743p:plain

10月は軟調だと何度も書いてきましたので、下落に関しては
割と想定済みの方が多かったような気がします。
がしかし、1日にしてこの下落幅というのはちょっと想定外でした。

先週からの妙な動きを警戒し、ポジションは何も持っていなかったので
損失はゼロだったのですが、こういった下落幅が見られるのは
中間選挙結果を受けてか、貿易摩擦の影響が反映された来年以降かと
踏んでいたので、少し見誤りました。

ザラ場はリバを取って利益を上げたので、この相場でも
上手いこと動けたかなと思いますが、持ち越しはしませんでした。

為替も今夜辺りもう一度111円を試しそうな気もしますし、
ダウ先の動きを見ているととてもじゃないですが怖くて手が出せません。
もし今夜ダウが暴騰すれば大きな利益ですが、後から追いかけてもいいかなと。

単純に下がったから買いでいいかと言うとそうでもない気がしますので
どうしても買いたいのであれば、一気に勝負せず少しずつが無難かと。

利回りだけを考えればお宝がたくさんには見えますが
今はファンダメンタルズはまるで役に立たない状態なので
中長期で持ちたい人以外は見ているか短期勝負が良いかと思います。

割と悲観的なことを書きましたが、
今回の下落、戻りは結構早いんじゃないかと踏んでいます。
押し目は適切に入れていきたいですね。