兼業投資家ゲーマーの独り言

兼業投資(投機)家ゲーマーの独り言

我家の愛犬が前庭疾患になったお話

随分前の話ですけどね。
ちょうどこの時期だったので思い出しました。
事前知識無いと本当に焦るので注意点でも書こうかなと

前庭疾患とは

平衡感覚を失ってしまう病気のことを示します。
自分が伺ったお医者さんは、人間で言う「車酔い」が
ずっと続いてるような状態だと言っていました。

マトモに歩けず、嘔吐もします。
当然気持ち悪い状態なので食欲も湧かないようでした。
目も焦点が合わず、目玉がグルグルと左右を行き来していました。

ある日突然発症してしまったので原因がよくわからず…
中耳炎とか様々なことが考えられますが
ウチのは老いによるものだという結論が出ました。

正直もうダメかと

思うくらい見ていて痛ましい状態になりますが
慌てず上記のような症状が出たら医者へ連絡しましょう。
ウチのは食欲が無かったため、点滴を打ってもらいました。

完治には時間がかかるし再発もする

目の動きが止まるまで、3~4日
一人でも問題なく歩きだすのに1週間弱
完治と言っていいまでに回復するには結局一ヶ月位かかりました。

最初の一週間は寝不足覚悟で看病しよう

ご飯は最悪食べなくても点滴という手段がありますが
何が困るって排尿ですね。
一人で立てないのでサポートしないとその場でしちゃいますからね。
普段室外で飼われている方も一度室内に入れてもいいと思います。
自宅で看病する場合は結構しんどいですよ。

とにかくご飯を食べなかった

いつも出している固形のご飯は嫌なのか全く食べず。
どうしようかとアレコレ試しましたが、いつもとは違う
ちょっとお高めの柔らかいご飯は食べました。

ゲンキンな奴め!と思いましたが、どうやら
鼻の機能も弱っていたみたいで、いつもより
匂いのするものだったら何でも食べました。

あまりご飯を変えるってのは良くない気もしますが
とにかく食べてくれないと話しにならないので
同じようになった方は試してみて下さい。
最近はコンビニでも買えますし。

今では元気に走り回ってます

繰り返しになりますが、発症した時は
とにかく落ち着いて判断して行動しましょう。

これは犬の時に限ったことではありませんが、
老いによって発症する確率が高まる病気はある程度
頭に叩き込んでおいた方が良いかもしれませんね…