ゲーマー投資家の独り言

ゲーマー投資(投機)家の独り言

投資

本日の売買銘柄と株式相場の感想(20200214)

また方向感がイマイチになってきましたね。以前のように過度な反応は見られないものの、まだまだ相場の主役は肺炎関連という感じですかね。アメリカはこれで3連休に入るので、値動きも多少限定的になるかと。まあなんだかんだ高値更新しているので、今日も持…

本日の売買銘柄と株式相場の感想(20200213)

ダウ30000は既定路線っぽいですね。大統領選よりも随分前に行っちゃいそうな気がするので、トランプ大統領の再選に拍車がかかりそうで投資家としては値上がりは歓迎なものの、また何年もトランプ相場が続くと思うと複雑な気持ちもありますね。まあ蓋を開けて…

本日の売買銘柄と株式相場の感想(20200212)

今日はもうソフトバンクデーでしたね。寄与度も驚異の130超えということで皆並んでいたのか、寄りの他の銘柄の売買がやたら少なく感じました。休みを挟んだことでダウ上昇の恩恵が少なかった気がしますので、今日仮にダウが上昇しても明日は寄りマイナススタ…

前に出たがる投資家が後を絶たないのは何故か?を投資家目線で考える

スマホを使った少額投資が徐々に普及しつつあるようですね。そういった投資スタイルについての話は後日することにして、投資の世界にいる有名,著名投資家のお話でもしようかなと。どの世界にも名が知れ渡った方々は居るものですが、こんな疑問を抱いた方も居…

今週の株式相場目算(20200210)

いつかは来るだろうなと構えていた人も多いかと思いますが、ダウは高値圏ということもあり下落。強弱材料が交錯したので仕方ないかと思いますが、日経もその流れを引き継ぎ下落。ただ為替やダウ先も戻したので日経も上昇する場面も見られ、地合いは悪化して…

本日の売買銘柄と株式相場の感想(20200206)

細かいことですが、記事タイトルを少し前から変えています。前は一言添えていたのですが、自分であの時どう考えていたかを振り返る時に数字が振ってあるとわかりやすいなと思い変更しました。さて日本株は押し目という押し目がない程上昇を続けましたね。弾…

本日の売買銘柄と株式相場の感想(20200204)

たまにあるお出かけの日だったのでこんな時間の更新になってしまいました。相場自体は後場寄り位までは見られたのですが、そこからは見られないこともあって利確。終値を見るともう少し高めに指値で置いといても良かったかもなあと思いました。ただまあ渦中…

今週の株式相場目算 ピークは過ぎた…か?

週末持ち越しは怖いと感じて自分のようにポジションを持たなかったり整理した人も多そうですが、思っていた以上にダウが下げ本日は中国株もスタートということで地獄の釜が開くぞ…と戦々恐々していた人も少なくないのではと思います。ポジティブなニュースの…

本日の売買銘柄と株式相場の感想(20200131)

WHOが非常事態宣言を出しました。これに関しては色々な意見がありますが、タイミングとしてはまあここ以外難しかっただろうなと思います。ダウは連日比較的堅調な動きを見せていますので、何も無ければこのまま直近の高値に向けて再び上昇を開始するようにも…

何故今株価が下がるのかを初心者に向けて自分なりに解説するよ

昨年以上に今年は年始から波乱の株式相場ですが、何で下がってるの?と友人より質問を受けたので、このブログでも自分なりに初心者向けに解説していこうかと思います。結論から言ってしまえば「なんだかよくわからないから」下がっています。自分の置かれて…

本日の売買銘柄と株式相場の感想 これはひどい

正直特に書くことも思いつかない値動きですが、肺炎関連以外で気になっていたFOMC&パウエルさんは予想通り。後は主要企業の決算ですがボーイングはまあ仕方ないでしょう。後はトランプ大統領の弾劾裁判関連で、ボルトン氏の動向が気になるところですね。ぶっ…

本日の売買銘柄と株式相場の感想 懸念一服かな

情報が錯綜していますね。7日くらいでピークだ!とかこれは4月位まで長引くぞとか色々なことが言われていて、もうそういうのは追わなくて良いかなと思います。大事なのは今。休み明けの香港株も下げが落ち着く場面もあったり、米中間の航空便の運行停止要請…

本日の売買銘柄と株式相場の感想

ダウの大幅下げは恐らく織り込み済みだったので、昨日以上の下げは無かったですし、為替も割と不動ということにはなっていますが「戻す」という動きは限定的ですね。正直パンデミックが起きようが何しようが買ってもいいとは思いますが、皆がどう思うかと考…

「もう触らない!」と決めた株は二度と触らないほうが良いか?

長らく株式相場と向き合っていると「この銘柄合わないな…」とか「嵌められた!」という感じで、もう触るのやめよう…と感じる銘柄は出てくるものですが、そういった銘柄はもう2度と触らないほうが良いのか、それとも少し距離をおいてまたトライした方が良いの…

今週の株式相場目算 ここからはもう事態の終息を祈るのみ

結果持ち越さなくて正解でしたが、あまり懸念懸念で後退してしまうのは投資家としてはあまり好ましくないので、事態が好転するのを待つのみという感じですね。どうにも出来ないですし。インバウンド関連はどれくらい長引くかを考えてどこで買いを入れるか悩…

本日の売買銘柄と株式相場の感想 手がかり乏しいですね

ダウに関してはかなり強いので、これから出る決算もまずまずの数値であれば連日の下落とはなり辛いように見えますね。日経もその恩恵を得たいところですが、為替がついてこないので寄与度高めの銘柄が動かず、右往左往という感じですかね。今日に関しては本…

本日の売買銘柄と相場の感想 流石に今日は上がらんて

発端となった中国の武漢市が新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために、公共交通機関の運運行を停止、実質封鎖となった為懸念が深まり、日経は反落となりました。WHOの判断も先延ばしということで不透明感を嫌う勢がポジションの整理や売りに出たようですね…

本日の売買銘柄と株式相場の感想

新型コロナウィルスに関する懸念は一先ず落ち着いたということで、日経も一旦落ち着きを取り戻したということですかね。機械的な売買は加速すると実態以上に下げを主導したりするので相場にとってはどうなんだろうなという思いもありますが、上げの主導にも…

本日の売買銘柄と株式相場の感想

昨日投稿した相場目算で「ここからは多少上下に振れる」的なことを言っていましたが、ダウが始まる前からここまで動くとは思っていませんでした。一応材料は中国での新型肺炎拡大を受けて香港ハンセン指数が下落したことが発端のようですが、個人的にはやや…

今週の株式相場目算 米国決算続々

NYダウは5日連続高値更新ということで、日経もしっかりした動きを見せていますね。このまま値固めをして推移して欲しいものですが、5日続伸だと反発も来るでしょうし、今週は主要企業の決算が続々と出てくるので、来週にかけてもそれを睨んだ展開になるかと…

儲けは副産物という考え方

たまに更新する投資に関する真面目なこと話そうシリーズ。今回は儲け、利益の話。どれだけ利益を上げようかという目標を設定するのは悪いことでは無いですが、それに囚われすぎてしまい余計なことをする人が多い印象があります。個人的な考えからすると、投…

本日の売買銘柄と株式相場の感想 各種指標も無難に通過のようで

1月のフィラデルフィア連銀景況指数が市場予想を大幅に上回ったということでアメリカの市場は高値を更新し、日本の市場もその煽りを受けて24000台で推移しました。場中に中国のGDP含め各種指標が続々と発表されるということで一旦様子見の動きも見られました…

本日の売買銘柄と株式相場の感想

米中の第一弾合意は特に波乱無く終了したようで何よりです。まあこれ以上牽制し合う意味も無いですし当たり前ですが…。何か各種メディアの記事を見ていると米農産品の大量輸入について「市場状況に基づく」との発言が懸念材料のようで相場の重しに…なんて言…

本日の売買銘柄と株式相場の感想 流石に24000付近は揺れるね

米中の第1段階合意の正式署名を控えていることもあり、積極的に上値を追っていく感じではありませんでしたね。米高官の発言がマイナス材料のようですが、まあ第二弾に向けての牽制だと思うのであまり気にすることも無いかと思います。特にやることないから皆…

今週の株式相場目算 地合いが一気に改善というかマトモに

先週相場を賑わせたあれは何だったんだと言わんばかりの動きですね。3連休中の懸念だった指標も特に悪くはなく、イランでのボーイング機墜落もデモという火種はあるものの、対策が迅速だったことを見ると本当に「やっちまった」と感じだったんでしょうか。然…

久々にポイント投資の成績を発表するよ

このブログでポイント投資に触れるのは3度目。前回記事を書いたのは1年程ということで、その時はまだ米中の貿易が不透明で、景気減速懸念などのマイナス材料祭りの真っ最中だったので、ポイントは減ってはいないものの、大して増えていないという感じでした…

本日の売買銘柄と株式相場の感想 3連休前、そして

中東情勢の懸念後退、各種指標も出ましたが雇用の力強さも示されたということでダウは最高値を更新。29000は既定路線のようなので、もしかしたら30000も視野に入ったかもしれませんね。ウッキウキで株価を呟く大統領なので政策や材料も期待できそうです。と…

本日の売買銘柄と株式相場の感想 今日が大発会かな?

トランプ大統領の一挙手一投足に世界が注目していましたが、皆が恐れていたさらなる攻撃激化とはならず。日経も年初に食らった下げを全て戻した形となります。全体的に上がっているので、寄与度の高い銘柄がまだ駆け足を始めていないところを見ると、24000は…

本日の売買銘柄と株式相場の感想 情報錯綜中

持ち越ししてたら随分食らってたと思うとヒヤリとしますね。世界情勢の不安を一手に受けるのが東証の難しいところですが、動き自体は乱高下というよりは割といつもの下落相場の動きに見えなくもないですね。普段なら開始30分程経過してから買い始めますが、…

本日の売買銘柄と株式相場の感想 神経質な展開は続く

52ヶ所?それならこっちは300ヶ所だ!!みたいな言葉の応戦が続きますが、一先ず相場は落ち着きを取り戻した感じですかね。欲を言えば昨日の下げを全部戻す勢いで引けて欲しかったのですが、まだ状況が好転したわけでは無いので仕方ないかなと。このまま膠着…